MENU

関節痛を改善する方法

29歳でOLをしています。

 

OLと言っても商品を売り歩く仕事をしていて、毎日かなりの距離を歩きます。
なので運動不足にはなっていませんでしたが、膝関節が痛むようになってきたんです。
これは職業病なのかわかりませんが、膝の軟骨部分が磨り減っているような気がしました。
男と違ってアグレッシブに動き回るように体が出来ていないので、
その関係もあるのかな?って思ったりもしました。
そこで整形外科を受診したところ、やはり膝関節に負担が掛かっていて
炎症を起こしているということでした。
原因は膝に負担が掛かるほど歩いたことだそうです。

 

歩きすぎ!って言われてもそれが仕事なんだからどうしよもないですよね。
歩くのを辞めてしまえば、改善するのかもしれませんけど
それじゃ生活できなくなってしまいます。
何とかなりませんか?と聞いたところ、間接部分の細胞を補ってくれる
良質なアミノ酸を摂取することで膝の回復が早くなると言われました。
つまり、膝に負担が掛かるのを避けられないのであれば、膝が痛むよりも
回復する力を伸ばすことで改善するということです。
医者からはサプリがあるので試してみてはどうか?と言われました。
効果的なのはすっぽんのサプリだということで、自分で調べてすっぽんもろみを見つけました。
他にも同じようなサプリはありましたけど、すっぽんもろみの口コミなどを見て
これで間違いないと確信して購入しました。

 

膝がひどく痛むときは仕事もあまりできませんでしたが、それもすっぽんもろみを
飲み始めて1ヶ月ぐらいまでの間でした。
1ヶ月ほど経過すると膝の痛みが和らいできたんです。
全く痛みが無いというわけではありませんでしたが、明らかに痛みが緩和されてましたね。
これは凄い!と思って、医者に見てもらったところ、炎症が治まってきているのは確実で
このまま継続して無理のない範囲で仕事するように言われました。
はっきりいって、仕事の量は変わっていません。
それでも痛みが引いてきたということは、確実に膝が回復していることの証拠でしたね。

 

改善されて一番よかったのは、何と言っても仕事を減らすことがなくなったことです。
歩いてお金をもらっている私としては、仕事量を減らすことは生きがいを失くすようなもので
絶対に避けたかったことでした。
それがすっぽんもろみのおかげで出来たことは感謝してもしきれません。
ただ、医者からは改善されたといっても、一度負担をかけていることに変わりは無いので
絶対に無理しないようにと釘を刺されています。

関節痛を改善する方法関連ページ

基礎代謝を上げる方法
基礎代謝を上げる方法
食事制限無しで痩せる方法
食事制限無しで痩せる方法
肌荒れしないダイエット方法
肌荒れしないダイエット方法
痛んだ髪にツヤを取り戻す方法
痛んだ髪にツヤを取り戻す方法
気持ちよく朝起きる方法
気持ちよく朝起きる方法
血圧を下げる方法
血圧を下げる方法
中性脂肪を下げる方法
中性脂肪を下げる方法
疲労回復する方法
疲労回復する方法
体力低下を回復する方法
体力低下を回復する方法
骨粗しょう症を予防する方法
骨粗しょう症を予防する方法
アンチエイジングする方法
アンチエイジングする方法